ホーム/ 企画展/ これまでの企画展/ 2017年度 夏の企画展「戦傷病者の労苦(いたみ)のそばで‐“白衣の天使”と呼ばれた従軍看護婦たち‐」
これまでの企画展
前へ    
 

夏の企画展「戦傷病者の労苦(いたみ)のそばで‐“白衣の天使”と呼ばれた従軍看護婦たち‐」

 

 先の大戦では、戦傷病者の救護・看護にあたり、様々な戦争体験をした従軍看護婦たちがいました。彼女たちは、一旦戦時となれば兵士と同様に召集され、戦地や内地(日本国内)の陸海軍病院、また病院船において救護・看護活動に励みました。
 従軍看護婦たちは、多くの写真資料に戦傷病者と共に白衣で写る姿をみることができ、また、戦傷病者の中には療養中に出会った看護婦と結婚した人もいるなど、戦傷病者とは切っても切り離せない存在でした。
 本展では、元従軍看護婦の方から寄贈された資料や、戦傷病者がみた彼女たちの姿を伝える資料、そして個々の体験をもとに、「白衣の天使」と呼ばれた女性たちが従軍看護婦として戦傷病者と共に戦中・戦後に刻んだ歩みをみていきます。

 

 
期: 平成29年7月19日(火)〜9月10日(日)
場: しょうけい館1階
入場料: 無 料
開館時間: 10:00〜17:30(入館は17:00まで)
休館日: 毎週月曜日(祝日は開館・翌平日閉館)
 

 

関連イベント

【元従軍看護婦の戦争体験講話】 ※参加の申込み受付は終了しました。
戦時救護、戦傷病者との思い出などを元従軍看護婦の方にお話いただきます。
講話者:桜井政子さん(元日本赤十字救護看護婦)
※講話者の都合により当日中止する場合には、学芸員による展示解説に変更となります。
日時:8月26日(土)14:00〜15:00
その他:当日参加可能ですが、席に限りがありますので(約30名)、
    参加ご希望の方は当館まで一度ご連絡ください。

 

【元従軍看護婦たちの証言上映】
しょうけい館が収録した元従軍看護婦たちの証言映像6本を上映します。
日時:会期中毎日 10:00〜17:00
場所:しょうけい館1階証言映像シアター
その他:鑑賞自由・無料

 

【フロアレクチャー】
学芸員が企画展の展示解説をします。
日時:7/29(土)、8/12(土)、9/9(土) 14:00〜14:30
場所:しょうけい館1階
その他:当日参加自由・無料

 

 

チラシダウンロード(677KB)